ジョージアワイン

ジョージア国は古代から数多の民族が交るシルクロードの中継地であり、
68種類もの言語が話されることから世界文化のクロスロードとも呼ばれるコーカサス地方に位置する。

そのブドウ醸造文化は8000年以上の歴史があり、アルメニアとならび、
世界最古ともいわれるワイン生産地である。

首都トビリシの東側に広がるカヘティ地方は丘陵が多く、気候は乾燥しており、
日当たりのよい丘陵斜面はブドウ栽培に好適である。

19世紀のロシアの文豪アレクサンドル・プーシキンは、この地方のグルジアワインを
「いくつかのブルゴーニュ=ワインに匹敵する」と評している。

国際連合教育科学文化機関は土器「Kvevri」を使用した伝統的なジョージアのワイン製法を
無形文化遺産に指定している。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

12商品中 1-12商品

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

ショップオーナー 山岡 和美

私たちは、おいしく、そして健康にいいパン作りを目指しています。
私たちが自信をもってお届けする
「ルヴァン・カンパーニュ」を
どうぞお楽しみください。