シュトーレン

ドイツの伝統的なクリスマスに作る菓子。
本来は小麦、卵、砂糖、バター、牛乳、香辛料などを配合し、洋酒に漬けこんだフルーツを
練りこんで焼き上げ、焼きあがった温かいうちにバターを塗り粉糖をまぶしたものです。
薄くスライスし、クリスマスまでに徐々に食べる慣わしがあります。
独特な山のような形状は、イエス様が生まれたときに白い布に包まれた様子を模したとも
イエス様が生まれた小屋の屋根の雪を模したとも言われています。

デリールのシュトーレンはあえて卵と香辛料を使わずに
練りこんだフルーツは1週間ラム酒に漬けこんだフルーツを使用しております
アクセントに大粒のアーモンドを入れました。

お勧めの食べ方は薄くスライスしてのお召し上がりですが、
食べきれない場合はスライスしたものをラップに包んで冷凍庫で保管してもらうと、
長期間の保存でもあまり味が変わらずにお召し上がりいただけます。
販売価格 2,300円(税込)

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

ショップオーナー 山岡 和美

私たちは、おいしく、そして健康にいいパン作りを目指しています。
私たちが自信をもってお届けする
「ルヴァン・カンパーニュ」を
どうぞお楽しみください。